DAIWA 7 1/2(セブンハーフ) 考察(再掲)

今回はダイワのマルチピースロッド、セブンハーフの記事です。
携帯性に特化しており、ややクセのあるロッドです。
万人にお勧めできるロッドではありませんが、地磯歩きする方には重宝するロッドです。
特にエギングなどではロッドの長さ的にマッチしています。
歩きながらエギングをする方は今回の記事は必見です!

ダイワ(Daiwa) セブンハーフ をAmazonで探す
ダイワ(Daiwa) セブンハーフ を楽天市場で探す

目次

短くても侮ることなかれ

名前から想像できますが、長さが7フィート6インチのロッドです。
サイズこそ7フィート6インチのみであるものの、硬さのバリエーションがULからHまでと多いです。
またマルチピースであることから持ち運びが非常に楽で、地磯歩きなどするときに重宝します。

え、8フィートすらないの?と思うかもしれません。
短いオフショアロッドを使うとわかりますが、7フィート程度でも意外に飛びます。
まあ…大遠投が必要なサーフがメインです!っていう人には向かないかもしれませんがw

磯歩きしつつ、ポイントに対して正確なキャストが求められる場合、このロッドが重宝するでしょう。

どんな釣りに?

ダイワ公式HPに載っておりますが、一部私の個人的解釈も取り入れています。
私ならエギング用途でML、ヒラスズキ・ロックフィッシュ用途でMHが欲しいかな~。

  • バス…UL
  • トラウト…L、LS
  • ナマズ…M、MH
  • アジング…UL、L
  • メバリング…UL、L
  • エギング…ML
  • シーバス…ML~MH
  • ヒラスズキ…MH
  • スーパーライトショアジギング…ML
  • ライトショアジギング…M~H
  • ロックフィッシュ…M、MH
  • クロダイ…L、ML

贅沢な技術特性

廉価モデルにもありそうな名前ですが、割と豪華な仕様になっています。
ショアスパルタンスタンダードに近いものがありますね。

  • X45
  • AIR SENSOR
  • V-JOINT
  • HVF

どんなリールを合わせるか?

硬さにより向き不向きな釣法があります。それに合わせたリールサイズがいいです。
ロッドの性能が良いので合わせるリールもある程度の性能は求めたいところ(ミドルクラス以上)。

  • UL、L
    1000~2000番のリール。
    軽さが求められるので、
    ダイワなら18イグジスト、20ルビアスLT、21ルビアスAIRITYあたりでしょうか。
    シマノなら19ヴァンキッシュ、20ヴァンフォードですね。
  • ML、M
    2500~C3000あたりがマッチすると思われます。
    軽さと、釣り方によっては剛性も重要になります。
    と言ってもリールの選択肢はあまり変わりません
    ダイワ)18イグジスト、19セルテート、20ルビアスLT、21ルビアスAIRITY、21エメラルダスエア
    シマノ)19ヴァンキッシュ、20ヴァンフォード、20ツインパワー、21ツインパワーXD
  • MH、H
    この硬さになると3000~4000あたりが良いと思います。
    ライトショアジギングであれば4000が良いでしょう。
    剛性が必要になる場面も増えてくると思います。
    ダイワ)18イグジスト、19セルテート、21ルビアスAIRITY
    シマノ)20ストラディックSW、20ツインパワー、21ツインパワーXD

ダイワ(Daiwa) セブンハーフ をAmazonで探す
ダイワ(Daiwa) セブンハーフ を楽天市場で探す

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

22/9/19追記)
当記事は21/1/22に公開していた記事の再掲です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次