ソルティガ エアポータブル

ナチュラム 楽天市場支店
¥56,319 (2022/11/21 21:40時点 | 楽天市場調べ)

 本格ジギング・キャスティングロッド、ソルティガエアポータブル(略称:ソルティガAP)についての記事です。このロッドを一言で説明するならば「大物を遠征して狙うロッド」になります!ソルティガAPは仕舞寸がコンパクトになっており、なおかつガチムチ仕様で、遠征で大物を狙うのに最適のロッドです!
 エアポータブル仕様ではない通常仕様のソルティガと比較し、このロッドを選ぶことのメリット・デメリットを把握頂けたらと思います。

ダイワ ソルティガAP C86-8(naturum)

目次

各種比較

 ソルティガAPにはキャスティングモデルとジギングモデルがあります。それぞれソルティガC(キャスティング用)、ソルティガR(ジギング用)と比較頂けたらと思います。

スクロールできます
項目ソルティガAPソルティガR
(ジギング)
ソルティガC
(キャスティング)
ブランクス補強X45X45X45X
ブランクス素材HVFナノプラスHVFナノプラスHVFナノプラス
継ぎ目V-ジョイントα継ぎ目無しV-ジョイントα
継数3(キャスティング)
2(ジギング)
12
仕舞寸88cm~100cm(キャスティング)
108~113cm(ジギング)
168~198cm164~195cm
自重325~425g(キャスティング)
210~305g(ジギング)
135~161g185~385g
硬さ表記4~10(キャスティング)
3,4,6(ジギング)
2~42~8
ラインナップ数7(キャスティング)
3(ジギング)
1110
メーカー価格\61,000~65,500(キャスティング)
\56,000~57,000(ジギング)
\51,500
~53,000
\57,000
~63,000

ダイワ ソルティガAP C83-10(naturum)

技術面について

 ピース数によるV-ジョイントαの有無や、X45かX45Xかの違いがあるようです。気にするレベルの違いは無いですね。

スペック面について

 マルチピースロッドであるため、ソルティガC、ソルティガRと比較すると仕舞寸が圧倒的に短いことがわかります。また、意外なことにキャスティングモデルとジギングモデル共に、ロッド自重はソルティガAPの方が重いです。より大物向きの仕様である事がわかります。
 また、省スペースなので軽自動車などでも容易に運ぶことができます。

ラインナップ数の差について

 ソルティガAPのキャスティングモデルが7モデルなのに対し、ソルティガCは10モデルあります。また、ソルティガAPのジギングモデルが3モデルなのに対し、ソルティガRは11モデルあります。細かい使用感を気にする方にとっては、ここは大きな違いと言えるでしょう。特に、ソルティガRはハイレスポンスかローレスポンスか、スピニングかベイトかでモデルが分かれていますからね。
 また、ソルティガAPは柔めの番手がありません。そのため、柔めのロッドを欲している人はソルティガR、ソルティガCを選ぶと良いかもしれません。まあ、遠征してまで柔めのロッドを使う機会はあまり無いと思うので、あえて省いているのだと思われます。

ダイワ ソルティガR シリーズ(Amazon)
ダイワ ソルティガC シリーズ(Amazon)

ダイワ ソルティガR J60S-2 HI(naturum)

ダイワ ソルティガC 71-2(naturum)

まとめ

  • 遠征をする方はソルティガAPがお勧め!
  • 小さな車を利用する方にもお勧め!
  • 細かな使用感を気にする方はソルティガR、ソルティガCもアリ!
  • 2番等の柔めの番手が良い方はソルティガRかソルティガCでOK!

ダイワ 22 ソルティガ AP C86-8(楽天)
ダイワ ソルティガAP シリーズ(Amazon)

ナチュラム 楽天市場支店
¥56,319 (2022/11/21 21:40時点 | 楽天市場調べ)
ナチュラム 楽天市場支店
¥57,639 (2022/11/21 21:40時点 | 楽天市場調べ)

ダイワ ソルティガAP C86-8(naturum)

ダイワ ソルティガAP C83-10(naturum)

ダイワ ソルティガR J60S-2 HI(naturum)

ダイワ ソルティガC 71-2(naturum)



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次